世界感バイク査定
世界感バイク査定
ホーム > 美肌 > 顔の肌のたるみやシワの原因は・・・

顔の肌のたるみやシワの原因は・・・

年齢を重ねるとともに、顔の肌のツヤやハリが失われていき、そして、シワが目立ち、たるんでしまいます。

この肌のたるみやシワの原因は、老化によるものが大半ですが、肌内部の真皮という部分に存在するコラーゲンが大きく関わっています。

コラーゲンは、丈夫なタンパク質の繊維でできており、肌の弾力を支えています。

しかし、加齢の影響で、このコラーゲンが弾力性を失い、さらに、量も減ってしまうため、肌がたるみ、また、目元や口元のシワも作ることになります。

こうしたことは、少しでもエイジングケアに意識があり、いつまでも美を求める女性なら、当たり前のこととして知っていると思いますが、肌のたるみは、実は、筋肉の衰えも影響しています。

顔の筋肉は肌を支え、表情を作っています。

この筋肉が衰えることで、顔の肌をうまく支えることができなくなってしまい、その結果、たるみやシワとなって表れてしまいます。

シワが目立ち、たるんでいる顔の肌を改善するには、顔の筋肉を鍛えることです。

顔の筋肉を鍛えることは意外に簡単で、日常生活でも意識すれば容易に鍛えることができます。

例えば、食事の時に食品を口に含んで良く噛んで食べることで、顔の側面の筋肉を鍛えることができます。

これは、頬のたるみに効きますし、時間をかけて何回も噛むことで、脳の満腹中枢を刺激するので、食欲が抑えられてダイエット効果も期待できます。

また、普段からよく笑うことで顔全体の筋肉を動かすことができます。

http://katominmi.com/

このように、ちょっとした工夫と意識を持つことで、少しは顔のたるみやシワを改善できると思います。

コラーゲンが劣化し、減少して、一度たるんでしまったらどうしようもないと諦めないで、顔の筋肉のエクササイズを始めてみてください。